営業の小部屋

出口

飛沫感染対策パネル

2020年10月05日

アルミ形材加工専門会社 関西金属製作所 営業部の出口です。

夏も終わりすっかり秋らしくなってきましたが
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

コロナウイルスもなかなか終息せず新薬やワクチンの完成を待つ中、
いかにして自分を守りながら、経済を動かしていくことが望まれています。

そんな中、あるお客様より
飛沫感染防止のためのパネルを作ってほしいとの要望があり
お話させていただくことになりました。

先ずは当社で作成した飛沫感染防止のパーテーションを紹介させていただきました。

関心は示していただきましたが、
お客様のご要望もあり、当社製品をベースにオリジナルの製品を作ることになりました。

お客様のご要望は下記5点です。

1)当社製品は30mmの角パイプを使用していますがもう少しスリムなもの
2)5mmアクリル樹脂は重いのでもっと軽いもの
3)燃えにくいもの
4)もっと脚の幅が広いもの
5)箱などに入れて送れるもの

お客様の要望に対して考えさせていただいたのが

1)については、25mmの角パイプを使用することで解消できます。
当社製品は上部のコーナーが30㎜用なので、
25mmに対応できるものを探さないといけないのですが、
ダイキャストのコーナーを市販品で発見して使用できました。

2)については5mmアクリル樹脂の代わりに、少し強度は落ちますが3mmで代用できました。

3)については、透過率はアクリルより落ちますが、
燃えにくいペット樹脂を使用することで、解消できました。

4)については、脚巾を広げることで解消できますが、
容積が増えて輸送しにくくなります。

5)を解消するために脚を取り外しできるように改良して、問題解決しました。

ただしネジも取り外し出来るように角パイプにネジ山(タップ)を立てないといけません。

しかし厚みが薄いのでネジ山が立てれません。
そこでネジ山がついた特殊なナット(ポップナット)を使用することにより、
解消することが出来ました。

当社製品を足掛かりにしてですが
お客様のご要望にお応えすることが出来て
喜んでいただけたのが私自身うれしかったです。

関西金属製作所では安心・安全の為、新型コロナウィルス感染対策として関金オリジナル既製品から、
今回納入させていただいたお客様オリジナルの飛沫感染防止パネルも製作しております。
ご相談いただければ、用途・ご予算に応じて製作致します。

月別アーカイブ

  • 加藤のブログ
  • 加藤のブログバックナンバー
  • 営業の小部屋
  • 今週の顔