加藤のブログ

アルミ型材 加工会社 大阪 初夏を告げる 東大阪の風物詩

2018年5月16日

 

5月12日(土)は私の住まいする 東大阪市の市民祭りの一環で

毎年 ラグビーの聖地 “花園ラグビー場”で花火が打ち上げられます

私の部屋からは PLの花火大会と淀川花火大会が見えるのですが

一番大きく見えますのが 東大阪市民祭りの花火

規模的には 先の二つの花火大会と比べると 足元にも及ばない規模ですが

目と鼻の先といってもいいくらいの距離で打ち上げられますので 迫力があり

「ドーン ドーン」という音が聞こえると すぐに窓を開け のんびり花火の大会を楽しみむことが出来ます

 

この花火を見ると 春が終わり 初夏の到来を感じさせてくれます

小さい規模でわずか20~30分ほどの打ち上げですが 毎年楽しませてもらっています

 

コメント一覧

現在コメントはありません。

コメントする

  • コメント

CAPTCHA