加藤のブログ

アルミ型材 加工会社 大阪 今年のGWも地味でした

2018年5月11日

GW 毎年 その期間を使って会社の改修工事をすることが多いので

会社と自宅の往復という 普段の生活となんら変わらない日々です

昨年は 倉庫の床の工事でした(早いな~もう一年が経ちました)

その為お休みは最終日の一日だけで 地味なGWしたが

今年は改修工事が入りませんでしたので まるまる自由に使える

どこか遠出でもと考えていましたが・・・・家族の誰からもお誘いが無く(^_^.)

ほんと久しぶりの のんびりGWでした

一日だけ 関東から帰省してきた友人たちと こちらへ

こワンシーンでは さっぱり判りませんね

では

なんとなく 目的地が見えてきましたか?

それでは とどめのショットを

えっ まだわからない?!

では べたなネタで正解を

正解は 10円玉の表面でおなじみの 世界遺産 宇治の「平等院」です

こちらに訪問した 翌日 私の好きな番組 NHKの「ブラタモリ」でも紹介されていました

学生時代にも一度来ていたのですが まったく覚えていませんでしたが

最近改修工事を終えていましたので 実にきれいに生まれ変わっているとのことでした

 

この宇治に来た目的の一つに こちらに立ち寄ることでした

友人たちに 宇治の銘菓を食してもらう為です

しかし 私の考えは宇治抹茶だけに 甘かった!!

午後12時の時点でカフェコーナーに入れる待ち時間は な な なんと “240分待ち”

お~ ここはUSJ?TDL?と思わせるくらいの 長蛇の列

すぐにあきらめ 第二希望のお店へ

そこでも“120分待ち” 午後4時には 京都市内に戻らなければならないので

またまた諦め 第三希望のお店へ

ようやく 20分待ちで ここで頂けました!

ちなみに こちらも有名どころで 京都市内(八坂神社近く)のお店は いつも大変込み合って

いるのですが こちらでは 違っていました 地域によって 宇治抹茶の人気店に

相当な違いがあるのが判りました! お店の地域戦略の賜物でしょうか?

さらに 当初の予定では 宇治のこちらにもよる予定でしたが

時間オーバーで撮影のみ 次回は必ず入店だ!

京都市内に戻っては 京都の鴨川界隈を徘徊

いい天気にも恵まれ のんびりと過ごすことができたGWの一日でした

 

 

コメント一覧

現在コメントはありません。

コメントする

  • コメント

CAPTCHA