• アルミオーダー型材専門会社
  • アルミオーダー型材専門会社

よくある質問と回答 (Q&A)

お客様から最も多く寄せられる、よくあるご質問を掲載しております。
より詳細をお知りになりたい場合は、お問合せフォームよりお気軽にご質問ください。

関西金属製作所の取り扱い商品は、既製品だけですか?
オリジナル形状は作れるのですか?

既製品(押出型材-アングル・角パイプ・丸パイプ・フラットバー・チャンネル・角棒・丸棒・看板枠・見切り材・板・標識材etc)の取り扱いはもちろんのこと、お客様のご要望の独自形(オリジナル形)の製作も可能です。
但し、製作(製造)範囲は形状によって異なりますので、弊社営業スタッフまでお問合せ下さい。鋳物・ダイキャストも取り扱っております。

どのような加工ができますか?

切断・穴あけ・プレス・タレパン・マシニング加工・旋盤加工・溶接・型材R曲げ・スピニング(へら絞り)・レーザー加工・バフ研磨・ベンダー(板曲)・他

どのような表面処理が可能ですか?

●アルマイト処理(シルバー・ブロンズ・ステンカラー・ブラック・ホワイト・マット・ショット化学研磨)
●焼付け塗装(アクリル樹脂系・ウレタン樹脂系・シリコン樹脂系・フッ素樹脂系)
 追伸:各々耐用年数が異なります。
●その他(鍍金〝メッキ〟処理・熱転写・ラッピング加工)

どのような材料・材質を取扱っていますか?

押出型(形)材では、A6063材が一般的ですが、強度が必要な場合はA6N01材がお薦めです。
丸パイプでの取扱い材料では、A6063材は押出材で、パイプ精度が必要な場合は、2種類取扱っておりA5052(硬い材料)A1070(普通)の引抜パイプです。
他の材料・材質につきましては、アルミの材質・特性についてをご覧下さい。詳細が載っております。

アルミオーダー型材、アルミ型材既成材、加工、小ロット対応、短納期対応のお困り事はお任せ下さい。

06-6752-0471

受付:平日 9:00~18:00
担当:中田・宮島

お見積り依頼
カタログダウンロード
お問い合わせ